ようやく融資の申請へ「進捗状況2023/09/18」

前回の投稿から1ヶ月以上が経過してしまいました。

キャンプ場作りの進捗状況はというと…実際の作業は全く進められていません。

創業者向けの融資を受けるべく、今まであれやこれやと書類等をそろえていたら、いつの間にやら9月になっちゃいました。

簡単には行かないとは思っていましたが、予想以上に簡単にいかないもんですね。

9月の中旬に入って、よーーーやく保証協会へ融資の申請を出せたところです。

ほんと、ここまで長かった…けど1歩前進です。

実際のキャンプ場作りの作業は、水回りの工事から始める予定なので、まとまった資金ができないと動き出せず、始動するのはまだ先ですね。

ぼんやりと10月オープンで予定してましたが、これは確実に冬オープンだ。

動けない時期

この間は何やってたの?て話ですが、ご近所さんの果樹園でバイトをしていました。

ちょうどキャンプ場を始めると決めた時期に「よかったらバイトしない?」と頂いた話で、当初はキャンプ場作りに全エネルギーを注ぐつもりだったので、初めは全く乗り気ではありませんでした。

とはいえ今の資金もいつまで続くか分からないし、融資もまだ申請前だったので、とりあえずバイトを受けた流れです。

めちゃくちゃ楽観的に考えていた当初の僕は「8月中には融資が受けられるだろう」と簡単に考えてて、バイトやって稼ぐよりも、早くキャンプ場をオープンさせたくてうずうずしてました。

そしたらこの状況…

今となっては本当にありがたい時期にバイトさせて頂いたなと思ってます!笑

しかも果樹園なので、桃、りんご、梨など、スーパーで並んでても高くてまず買わない様な果物をたんまり頂いたりして。

なんだか贅沢しちゃってます。

繋がる「ご縁」

今住んでいる家には薪ストーブがあるのですが、果樹園のバイト中に「まだ薪がない」という話をしたら…

「近所に梨園をやめた人がいるから、薪でもらえるか聞いてあげる」と、果樹園のご夫婦。

その流れで、大量の薪を確保することができました!

梨園なので、木が低くて伐採しやすい!車も入れるから持ち出しも楽!なんて良い条件!

こんなに早くに大量の薪を確保できて、本当にありがたいです。

これだけあれば、家だけじゃなくキャンプ場でもつかえそうです。

初めは全く乗り気じゃなかったバイトも、こんな感じで繋がっていくので「ご縁て大事だな〜」と実感しました。

他にも面白い「ご縁」があって、パートナーと中川村のカフェとかを巡っていたら、色んなご縁がつながって、まさかの「スケボー仲間」ができました!笑

もともと僕はスノーボード、スケボー、去年からサーフィンも始めたくらい「横乗りスポーツ」が大好きで、いつかそんな仲間ができたらいいな、とは思っていました。

思っていたけど、さすがに早すぎる!

しかも前から作ってみたかった「雪板」もみんなやっているらしい。

なんとも理想的な「横乗り仲間」ができました。

「ご縁」て面白いです。

ご縁を広げることもキャンプ場作り

ここ1ヶ月以上は、実際の作業ができなくて悶々としてましたが、その間に色んな繋がりのお陰で、知り合いや仲間ができました。

その中で「これからキャンプ場を作るんです」という話をすると、色んな情報がもらえます。

楽しい人達と繋がることは、もちろん嬉しいし日々の生活も楽しくなるけど、この「繋がりを広げる」こともキャンプ場作りにはめちゃくちゃ大事なのでは!と思いました。

この繋がった人たちから「協力者」や「お客さん」も生まれることもあるし、僕のキャンプ場を「宣伝」してくれたり。

そう思うと、この何もできなかった1ヶ月って、めちゃくちゃ前進できてたのかも。

本当にありがたいことです。

てか、中川村は面白い人がめちゃくちゃ多い!笑

本当に刺激になるし、僕ももっと面白い人を目指そうと思います。

では、また…